フレンチは今やカジュアルなグルメ

フレンチは今やカジュアルなグルメ

グルメ雑誌で話題の格安フレンチ

私はこの前とあるグルメ雑誌でびっくりするものを見つけました。
それは高級で高価なイメージのあるフレンチが格安で食べられるというものでした。
どうしてそんなに格安で食べられるのかと言うと、まず一番大きなこととしてはそのお店は基本的に立ち食い、立ち飲みスタイルであるということです。
テーブル席もごくわずかあるそうですが予約が必要で席の大半は椅子のないタイプです。
どうやらお客さんの回転率を上げて、利益を生む作戦だそうです。

しかしながら味は本格的なおいしいフレンチで連日行列が絶えないお店ということです。

そのお店はチェーン展開しており、またたく間に口コミで人気が広まってどこの店舗も満席状態です。
人気の理由はどのお客さんも口をそろえて、高級な食材のお料理が格安で食べられるから、とのことでした。
メニューにはフォアグラを使ったものやトリュフを使ったものなどきちんとしたシェフが腕によりをかけており、とてもおいしいそうです。
お客さんは、価格が安くておいしいものが食べられるので、椅子が無くても構わないと思うようです。
私は少し田舎な所に住んでいるので、その口コミで話題のお店にはなかなか行くことが難しいのですが行く機会があればぜひ立ち寄ってみたいと思っています。

Copyright (C)2018フレンチは今やカジュアルなグルメ.All rights reserved.