フレンチは今やカジュアルなグルメ

フレンチは今やカジュアルなグルメ

ホルモン焼きってグルメなの?

ホルモン焼きというとどうもサラリーマンが仕事帰りビール片手につまむものといったイメージがあるようでグルメとはいい難い気がしますが、どうなんでしょうか。そもそもグルメとは、その意味は美食ということならばおいしい物、おいしく食べられるもののことではなかろうかと思います。

ホルモン焼きとは、内臓なのですが、内臓というとあまりウケないのでホルモン焼きとしたわけですが、要はおいしいかどうかなのではないでしょうか。だったらグルメに入れてもいいと思うのですが。どうも最近ヘルシーという言葉でいろんな食材とか食べ物が避けられているように感じますが、私たち人間はおいしいと思うものを必要な時に必要なだけ摂るというのが一番いいのではないのでしょうか。なんか食文化が変わってきたように思います。まあ、ややこしい話は別として、あの網に載った新鮮な内臓を普段では味わえないあの歯ごたえを堪能できるのもホルモン焼きならではのことだと思います。しっかり体を動かし、その自分へのご褒美として最高の食材ではなかろうかと思います。そして煙にまかれながらガッツリ栄養をとってこの夏バテに対抗できる庶民の味方になりうるある意味本物のグルメではないかと思います。

Copyright (C)2018フレンチは今やカジュアルなグルメ.All rights reserved.